★浦和の日本代表DF山中亮輔、開幕翌日の2月22日に入籍「温かい家庭を築いていきます」

Getty Images
浦和レッズは27日、日本代表DF山中亮輔(26)が入籍したことを発表した。

クラブの発表によると、山中は開幕戦となった湘南ベルマーレ戦の翌日に入籍したとのことだ。

記事全文

浦和レッズは27日、日本代表DF山中亮輔(26)が入籍したことを発表した。

クラブの発表によると、山中は開幕戦となった湘南ベルマーレ戦の翌日に入籍したとのことだ。山中はクラブを通じてコメントしている。

「私事ではありますが、2/22に入籍いたしましたことをご報告させていただきます。より一層の責任と自覚を持ち、浦和のために全力でサッカーに取り組み、温かい家庭を築いていきます。これからも応援よろしくお願いします!」

柏レイソル下部組織出身の山中は、2012年にトップチーム昇格。2017年に横浜F・マリノスに完全移籍を果たすと、アンジェ・ポステコグルー監督による新戦術の下で覚醒し、2018年11月のキルギス代表戦で日本代表デビュー。同試合で代表史上最速となるデビューゴールも記録した。

2019年から浦和でプレーし、昨シーズンはリーグ戦22試合に出場。開幕節の湘南戦も左サイドバックで先発出場し89分までプレーしていた。

2020年2月27日(木)16:05

mixiチェック
LINEで送る
【関連ニュース】
浦和が大久保智明の特別指定選手承認を発表! 来季加入内定の中央大MF
湘南と浦和が差別投稿へ声明…「誠に遺憾」
2トップに関根が決勝弾! 湘南撃破の浦和が開幕白星発進! VAR介入の湘南PKは失敗に…《J1》
【J1注目プレビュー|第1節:湘南vs浦和】昨季低迷の両者、新スタイルで生まれ変わった姿を見せるのは?
【J1開幕直前クラブガイド】寂しい選手補強も、上積みで生まれ変われるか《浦和レッズ》
戻る
(C) CWS Brains, LTD.